恋愛

ドルオタ彼氏を持って辛いなら「○○しない」で解決

アイドルオタクの彼氏(ドルオタ彼氏)を持つと、一番この問題に苦しむことが多いと思います。

アイドルに嫉妬してしまい、辛い

その理由は、単純にアイドルオタクでない男性と付き合うよりもアイドルオタクの男性と付き合う方が、他の女性(アイドル)を褒める事を耳にする機会が多いからです。

嫉妬する事自体は決して悪いことではありませんが、その度にあなたが苦しい思いをしていて、かつ別れる気がないのであれば、今後も苦しむことになります。

また、メディアに出るような芸能人ではなく、地下アイドルなど比較的に会いに行けるアイドルであればなおさらその気持ちが強くなり、苦しくなってしまうのではないでしょうか。

その嫉妬心を緩和するための方法として、「嫉妬心は願望に気づくチャンス」という考え方があるのですが、今回は、即効性の高い具体的なアクション方法をご紹介します。

ドルオタ彼氏と付き合う時の嫉妬心は○○に気づくチャンスに変えるアイドル好きの彼氏(ドルオタ彼氏)と付き合うと、アイドルに対する嫉妬心を抱くことがあると思います。 適度であれば良いですが、その気...

結論から言うと、「極力目にしないようにする」です。

 

辛いなら、なるべく目にしないようにする

まず今一番にあなたができることは、彼がアイドルと接触している場面をなるべく見ないようにすることです。

彼氏とアイドルのSNSでの交流知っている場合

彼がSNSで交流していない場合は次へスキップしてください。

最近はtwitterやinstagramで、アイドルとファンの交流が増えています。グループによっては、(特に地下アイドルの場合)DMはともかくリプライは普通にできるため、テレビに出ているような普通の芸能人よりも格段に距離が近いです。

そこがさらに嫉妬心を大きくしてしまう一因になります。辛いですよね。

ですからまずは、彼のSNSのアカウントを見るのをやめましょう。気になる気持ちは重々わかりますが、見ても良いことはありません。

私の場合、Twitterでは彼と相互フォローで当然彼のアカウントは知っていました。その上で彼はアイドルとリプライで「可愛いね」や「好きだよ」と交流をしていました。

今思い出しただけでも腹が立ちます!笑

一時期私は過去のツイートまで辿って見たりしていたこともありましたが、正直他の女性を褒めるのを見て気分が良いわけがありませんでした。

しかも、過去のものを見たり、常にチェックしていると、気づけば何時間も経過している…ということがあります。知らぬ間に嫌なことにたくさんの時間を割いてしまい、余計に落ち込んでしまうのです。

また、普通のツイートはタイムラインに流れて普通に見ることができるのですが、誰かへのリプライは、その人のページへ飛んで見ないとわかりません。ですから、それを見て「どういうこと?」と本人に聞いても「人とのやり取りを見てるんだ…」と相手に嫌な印象を与えてしまい、悪化しかねないのでその怒りはぶつけようがありません。

さらに、他の人のやり取りに誤って「いいね」を押してしまい、こっそり見ていることがバレてしまう可能性もあります。場合によっては、彼に「見られているのか…」と不信感を抱かれる場合があります。

このように、無駄なことに時間を割いてしまう上にその怒りをぶつけようがないため、彼のSNSのアカウントを見ることは極力避けるべきです。

それに気づいた私は、すぐにやめることはできなかったものの、徐々に頻度を落としました。すると、当然ですが目にする機会が減った為、ストレスではなくなりました。

どうしても彼のことが気になる!と思っても、「大丈夫」と根拠なき自信を持って、ここはグッと堪えましょう。見る頻度が減れば、確実に心おだやかになります

彼氏とアイドルのライブ・物販に直接参加した場合

彼とライブや物販に参加したことがない・する機会がない方はスキップしてください

アイドルオタクの彼氏と付き合っていると、一緒にライブへ行く機会があると思います。

この時点で、「一緒にライブへ行く」こと自体に安心してください。

なぜなら、彼の推している子にも、彼のオタク友達(仲間)にもあなたを彼女として隠していない…つまり堂々としている為、やましいことがないという証拠です。

それでも、彼氏と会場へ行った時、彼氏が特定のアイドルを応援していたり交流しているのを目にすると嫉妬してしまいますよね。そんな時は、彼の推しているアイドルの元へ、彼に合わせて無理に行こうとしないでください。(※物販の場合の話です

やはり、目の当たりにしてしまうと、辛いですから極力そのような場面は目にしないようにしましょう。ただし、彼から一緒に行こうと言われ、かつ推しのアイドルに彼女として紹介された場合は安心してください。もし彼がそのアイドルを本気で恋愛対象として好きならば、そんなことはしません

私の友人に、6年地下アイドルをしている子がいますが、彼女によると物販において、ファンが自分の彼女を紹介する…ということが結構あるそうです。アイドルを妹のように思っているが故だと話していました。

そして多くのアイドルは、自分のパフォーマンスを見て欲しいという思いがあり、特に女性のファンが少ない為、女性が来てくれることを心から歓迎するアイドルが多いのも事実です。

彼氏にデート中や一緒にいる時にアイドルの話をされた場合

彼にとってアイドルが好き=趣味ですから、彼からその話をされる場面がどうしても避けられない時があります。

あなたにとってそれは不快なことかもしれませんが、逆に、あなたにそれを話すこと自体には安心して良いと考えてください。

1-2でも少し触れましたが、そのアイドルに対してやましい気持ち(付き合いたいなど)がないからこそ、あなたに話すことができるのです。

仮に本気でその対象が好きであれば、彼女であるあなたに堂々と話すことは難しいですし、その意味はありません。

それでも嫌な場合は、はっきり彼に言うのも手です。ただ、「アイドルが嫌い」などと否定的にいうのではなく、「アイドルが好きなのは、良いんだけど、自分以外の女性を可愛いとか言って褒めるのは良い気持ちがしないから、控えてもらって良いかな」と、自分の気持ちを伝えることを意識すれば、嫌な印象を与えません。

特に鈍感な男性の場合は、他の女性を褒めることで彼女を傷つけていることにすら気づいていない場合があります

まとめ

彼とアイドルの接点を「なるべく見ない」努力をすることが、辛い気持ちを緩和する最も効果的な方法です。

もちろん、嫌な気持ちはあってもどうしても気になってしまう…という気持ちはよく分かります。本当にやましくなければ見ても問題ないでしょう!とも思うかもしれません。

ですが、切り取った情報だけでは、事実とは異なる偏った妄想をしてしまい、余計な不安は増すばかりです。

いきなりシャットダウンすることが難しくても、つい見てしまったのなら「あ、見てしまった」と自覚する頻度を増やし、徐々に減らすようにしてみてください。

それを繰り返すうちに、今まであった強い嫉妬心が緩和されることを実感できるはずです。

【オススメ】

自分を好きになれない…その思いが、苦しい恋愛にしているかもしれません。ですが、自分の思い込みさえ好みに変えてしまえば、望む恋愛ができるということ。それを叶える具体的な方法が図解付きで書かれています。

地下アイドルオタク彼氏との穏やかな付き合い方【嫉妬や劣等感の解決】彼氏がアイドルオタク(ドルオタ)で苦しむ方へ その苦しみを解決すべくこのページを作りました。 アイドルオタク彼氏との付き合い方・...
アイドルの推しと彼女の違いとは【ドルオタ彼氏を持つあなたへ】ドルオタ彼氏と付き合うと、アイドル…特に「推し」と呼ばれる存在に対して嫉妬してしまう…そんな経験は避けられないのではないでしょうか。 ...
ドルオタ彼氏のせいで容姿への劣等感が止まらない時【嫉妬してしまう】彼氏がアイドルオタクだと、アイドル(推し)に対して嫉妬してしまう上に、自分の容姿に劣等感を抱いてしまいますよね。 私の彼氏もドルオ...
【ご案内】
自分を満たし、自立をするためには、自分と向き合ったり、自分についてもっと知る…という姿勢が大切で、その方法はいくつかあります。
そのうちの1つで有効なアクションについてこちらの記事にまとめています。
自分にもっと向き合う!
少しでも早く結果が欲しい…!という方はぜひ参考にしてください。