彼氏依存の克服方法

物や環境にアプローチして「自分だからいいや」をやめる

自分に優しくすることが難しいと感じる時、自分の持ち物や身の回りの物を整えたり、生活スペースを掃除するなど、物にアプローチすることがオススメします。

なぜならそれは「大切にされるにふさわしい私」のために行う行動だからです。

もし自分の家に誰かが宿泊に来たら、ボロボロの衣類を渡したり、散らかった環境で過ごさせるということはしませんよね。ですが、それを自分に対しては何の違和感もなく行っているのではないでしょうか。

それは無意識に「自分だからいいか」と判断してしまっているからです。そこに対して「自分だからこそ」物を整えたり、住むスペースを片付けることが必要になります。

自分の使う物や環境に対し、アプローチすることで、

・自分に優しくする・大切にする感覚を身につけることができる

・良いことが起こりやすくなる

・周りの人から大切に扱われるようになる

というメリットがあります。

このまま自分を無意識にないがしろにし続け、周囲の人にも適当に扱われたりするのは嫌ですよね。

・自分を大切にするという感覚がいまいちわからない

・人から冷たくされていると感じる

という方は、ぜひ以下の内容を実践してみてくださいね。

 

 

自分の持ち物を整える

自分自身に優しくするということを難しく思ったり、感覚的にわからない場合は、まず物からアプローチしましょう。

日頃使用している身近なもの痛んでいませんか?誰かからプレゼントされたものや、心底気に入っているものであれば、古くても痛んでいてもいいと思いますが、そうでないものは、修理をするか、買い替えをしてみてください。

なぜその必要があるかというと、そこには「自分だからいいや」という感覚が働いているからです。

普段使っているものを整えるという行動によって、「自分だからこそ」という感覚に変えていきます。

また、状態の良いものと悪いものを持っている時、どちらが気分が良いでしょうか?答えは明白ですよね。

とはいえ、物を整えるといっても、範囲が広すぎて迷ってしまうかもしれません。そこで、2つのポイントをご紹介します。

人に見せないものから整える

ここでのポイントは、普段人にあまり見られないものに着目することです。

人に見えるもの服やカバン、持ち物は優先的に買い換えたり手入れをすることはありますが、逆に人に見られないもの

・部屋着

・パジャマ

・下着類

普段使いするもので、公に見せていないものは「自分だからいいや」が発動しがちです。

こうして後回しになってしまいがちな物にこそ目を向けることを意識してみてください。

「大切な自分」だけがみている物こそ、こだわった質のものを選んだり、こだわることが大切です。

あの人に貸せる?が判断基準

迷った時は「これはあの人に貸せるかな?」と考えてみることがコツです。「自分ならいいや」と思えるものでも、もし大切なあの人(芸能人でも友人でも身近な好きな人でも誰でもOKです)に貸さなきゃいけないという状況になれば、クリーニングや買い替えを検討するのではないでしょうか。

大切なあの人にそうするのであれば、自分にもそうしてあげてください。めんどくさいと感じるかもしれませんが、自分=大切な存在という感覚を落とし込むのにとても効果があります。

自分の生活スペースを整える

自分の生活している部屋や、職場や学校で使用している机、ロッカーなど、そういった場所に対して片付けや掃除をまめに行うことで、「大切にされるにふさわしい私の環境」に自分を置くことができます。

拭き掃除などの掃除をすることに加え、不要な物で溢れているのであれば、要る・要らないの分別をして買取に出すなど手放すことをしてください。

環境は自分の心を反映していると言います。単純に物が多いと、視覚的な情報が増えるため、無意識にもストレスになっていることもあるのです。

また、単純に物が増えると、掃除がしやすくなり、掃除をする「めんどくさい」というストレスも軽減することができます。

ミニマリストのように、必要最低限の物だけ残す!という必要はありませんが、要る・要らないを明確にすることで、自然と好きなものに囲まれた環境を作っていることになるのです。

特に手を加えていない環境と、定期的に掃除や物の見直しをすることで、好きなものだけがある綺麗な環境どちらが良いでしょうか。

まとめ

自分に優しくすることができないと感じる時は、物にアプローチすることをオススメします。物が人の気分や頭の中に与える影響は意外と大きいです。頭の中を整理することは難しくても、目の前にある物を整理・片付けをすることは比較的ハードルが下がるでしょう。

まずは、物や環境を整えることで、「大切にされるにふさわしい私」の感覚を身につけてくださいね。

関連記事

彼氏依存の克服に関するトップページに戻る

自分に優しくできれば自分を大切にできる

【ご案内】
自分を満たし、自立をするためには、自分と向き合ったり、自分についてもっと知る…という姿勢が大切で、その方法はいくつかあります。
そのうちの1つで有効なアクションについてこちらの記事にまとめています。
自分にもっと向き合う!
少しでも早く結果が欲しい…!という方はぜひ参考にしてください。