恋愛

ドルオタ彼氏のせいで容姿への劣等感が止まらない時【嫉妬してしまう】

彼氏がアイドルオタクだと、アイドル(推し)に対して嫉妬してしまう上に、自分の容姿に劣等感を抱いてしまいますよね。

私の彼氏もドルオタだったのですが、彼の好きなアイドル(推し)のSNSや写真を見ては、自分の容姿と比べて絶望していました。

「私が可愛くないから、あの子が好きなんだ」

「私も可愛ければこんな思いはしなかったのに」

こんなことを考えながら、何度も泣きました。

ですがそんな私も、アイドルのライブや物販に参加するなどの経験を経て、「自分の容姿への劣等感」を払拭することができたのです。

今回は、アイドルオタクの彼氏を持つあなたへ、自分の容姿について抱いている苦しみを緩和するための方法についてまとめました。

本記事の内容を実践したことで私は

・今の劣等感から解放される

・自分のことも可愛いと思えるようになる

・自分の容姿に自信を持てる

・可愛くなるために前向きな自分磨きができる

・それによって気持ちが安定し、彼との関係も良好になる

こういった効果がありました。

きっとあなたの役にも立つはずです。ぜひ、参考にしてみてくださいね。

 

 

 

ドルオタ彼氏のせいで容姿への劣等感を感じるのが辛い時の解決方法

アイドルオタクの彼氏が、アイドルのことを好きとか可愛いと言うたびに、自分の容姿に自信をなくしてしまいますよね。

しかし、もしそういうことがなければどうだったでしょうか?

もともと多くの女性は自分の容姿に自信がないとは言われていますが、「彼氏がアイドルオタク」であるからこそ、「比較してしまう」機会が増えてしまいます。

よって、通常の恋愛よりは自分の容姿に対して劣等感を抱いてしまう場面が多いと言えます。

ですが、具体的な解決方法はあります。彼氏がアイドルオタクであることならではの方法です。それは…

・自分が自分を下に見ていることを自覚し

・可愛い人のいる環境に飛び込む

ということです。

詳しく説明しますね。

そもそも自分を下に見ていると自覚する

アイドル(推し)に嫉妬して、自分の容姿に劣等感を抱くのは、他の誰でもなく、自分が自分のことを下に見ているからです。そして、まずはそれを自覚することが重要になります。

なぜかというと、そのことを自覚しないまま、可愛くなりたいと思っても、根本で自分を下に見ていたらずっと自分を可愛いと思えないからです。

例えば、今まで以上に美容やダイエットに力を入れたとします。その結果、前より綺麗になれたと思っても、可愛い子を見つけたらまた比較して「自分なんて…」となってしまいます。

よって、自分を自分で低く見積もっている限り、心から自分を可愛いと思うとか、自信を持つとか、劣等感を抱かない状態になることが難しいのです。

ですから、まずは「他の誰でもない自分自身が自分を下に見ている」ということを自覚することがスタート。

いくら周りが「可愛い」と容姿を褒めてくれても、自分がそう思わなければ、内なる輝きを発揮しにくくなります。

後述しますが、アイドルの多くは自分に自信があります。

「それは容姿が良いからだ」という声が聞こえてきそうですが、その容姿も人によって見え方は違います。

Aさんにとっては可愛く見えてもBさんにとってはそうではないということもあります。

ですが、アイドル自身が自分に自信を持っているからこそ、外見の印象の良さにも繋がっていると言えます。

そういう意味でも、「自分で自分を下に見る」という姿勢が、自分の魅力を妨げてしまっているんです。

ライブに行きアイドルに触れてモチベーションをあげる

具体的なアクションとして、あなたの嫉妬対象となっているアイドルのライブや物販に実際に参加し、その場の空気を感じると良い影響を受けることができます。

理由は、「私も可愛くなりたい」という前向きなモチベーションが高まるからです。

実際に私も行ってみたら、歌って踊る姿を見て、キラキラとしたものを感じました。

そのキラキラの正体は、彼女らの容姿や衣装だけによるものではなく、本当に踊ったり歌うのが楽しい!というポジティブな感情や、彼女たちの自分に対する自信の高さだと言えます。

テレビやメディアとは違う、リアルなきらめきに触れることで「自分も可愛くなりたい」という臨場感のあるモチベーションが上がります。

そういった、リアルな空間に触れることで湧き上がる感情を得た時、劣等感を抱いている場合ではなくなります。

例えば、私はかつてツイッターでアイドルを見ていて劣等感を抱いていました。

「この子さえいなければ」と思ったことさえあるんです。

しかし、実際にライブに行き、その子を含めたアイドルの彼女たちは、女性である私にも隔てなく笑顔を向けてくれ、物販などの交流でも優しく接してくれ、SNSや写真ではわからない「可愛さ」を感じたのです。

そういったものに、実際に触れると「自分もこうなりたいな」と強く思えますし、それが前向きな自分磨きへのモチベーションへ繋がります。

可愛い子がいる環境に飛び込む

さらに言えば、可愛い子がたくさんいる場所に身を投じれば、刺激になり、自ずと可愛くなる努力をするようになります。そうすれば劣等感を抱いている暇はありません。

それは、環境が大きく影響を与えるからです。可愛い子に交われば、自分もそうならないと落ち着かなくなります。

また、友人に自分の理想の子がいれば、どうすれば自分の良いところを活かせるか、教えてもらえることもあるでしょう。

例えば、先ほど挙げたアイドルのライブ・物販もそうですが、ちょっとオシャレなお店に行って人間ウォッチするのも良いです。

とにかくSNSではなく、生の可愛い人間に会いに行く、そういった場所に行くことで「自分もそういう可愛い子たちの一因なのだ」という自覚を高めていくと、劣等感よりもいかに自分を可愛く魅せるか、という前向きな考え方にシフトし、つらい気持ちを解決できます。

ドルオタ彼氏のせいで劣等感を抱いたら・まとめ

「ドルオタ彼氏のせいで、アイドルに嫉妬してしまう…」

「自分の容姿に劣等感を抱き、つらい」

そんな時は

・まずは自分を低く見ていることを自覚し

・「自分も可愛い、可愛くなれる」と信じてから

・自信のあるアイドルに触れモチベーションを上げ

・生身の可愛い子がいる環境に飛び込んでいく

以上のことを試してみてください。

そうすれば自ずと環境に合わせて、もっと自分が可愛くなる努力を自然と始めます。

その頃には、劣等感なんて忘れているはずです。

あなたには、あなたにしかない魅力や可愛さがあります。そのことを思い出せば、彼のことで泣くこともなくなりますし、逆に他の男性に追われてしまうかもしれませんよ。

【オススメ】

自分を好きになれない…その思いが、苦しい恋愛にしているかもしれません。ですが、自分の思い込みさえ好みに変えてしまえば、望む恋愛ができるということ。それを叶える具体的な方法が図解付きで書かれています。

地下アイドルオタク彼氏との穏やかな付き合い方【嫉妬や劣等感の解決】彼氏がアイドルオタク(ドルオタ)で苦しむ方へ その苦しみを解決すべくこのページを作りました。 アイドルオタク彼氏との付き合い方・...
アイドルに対して劣等感を抱いたら既に在るものに目を向ける【ドルオタ彼氏】ドルオタ彼氏と付き合うと、アイドルに対して嫉妬してしまう… その嫉妬して苦しい理由の一つとして、 自分とアイドル(推し)...
【ご案内】
自分を満たし、自立をするためには、自分と向き合ったり、自分についてもっと知る…という姿勢が大切で、その方法はいくつかあります。
そのうちの1つで有効なアクションについてこちらの記事にまとめています。
自分にもっと向き合う!
少しでも早く結果が欲しい…!という方はぜひ参考にしてください。