ドルオタ彼氏関連

アイドルに劣等感を抱いたら既に在るものに目を向ける

ドルオタ彼氏と付き合うと、アイドルに対して嫉妬してしまう…

その嫉妬して苦しい理由の一つとして、

自分とアイドルを比べてしまい、劣等感を感じる

ことが挙げられます。

どうしても、ドルオタ彼氏を持つと、通常よりも他の女性を褒める言葉を耳にする機会が多く、ドルオタ彼氏を持つ女性ならではの恋愛の悩みだと言えます。

こうした、自分とアイドルを比べて生まれる劣等感を緩和する方法の1つとして、アイドルと彼女の違いを理解し、「あくまでも自分が彼女であることに自信を持つ」という考え方があるのですが(記事はこちら:アイドルと彼女の違いとは【ドルオタ彼氏を持つあなたへ】)今回は、さらに具体的に「比較してしまう」ことをやめる方法についてお話しします。

 

自分とアイドルを比較するのをやめるには

「彼女とアイドルは別物」です。

ですから、ふと比較して落ち込みそうになった時も、この事を思い出して頂ければと思うのですが、気持ちが追いつかないのも無理はありません。

ですから今回は、「彼女とアイドルは別物」という考えに対し、補足という形で「比較してしまう」のをやめる方法をお話しします。また、この方法は今回の恋愛の件に限らず、全てのことに応用することができます。

1-1.まずは彼女とアイドルが別物だと理解する

まずはここを完全に理解してください。

彼女とアイドルが別物である理由や詳細は、アイドルと彼女の違いとは【ドルオタ彼氏を持つあなたへ】に書いています。繰り返しになりますが、まずはここを理解することが重要です。

1-2.自分が持っているものに目を向ける

何かと比べて劣っていると感じる原因は、持っていないことに不満を感じるからです。そして、持っていないことや欠点に目を向けることは比較的簡単にできます。だからこそふとした時に不満が浮かんでしまうのです。

そこで、自分が持っているものに目を向けてみてください。

これは、意識的にやらないといけない部分があります。すでに持っているからこそ気づきにくく、難しいからです。

ですが、それを知る方法は2つあります。

 

1.人に聞いてみる

2.自分では普通にしているのに人から褒められた経験を思い出す

 

1-2-1.人に聞いてみる

この方法はよく聞くのではないでしょうか。

特に、履歴書の書き方に関する本や説明には、長所についてこの方法を勧められたことが多かったのを記憶しています。

人に聞くことによって、客観的な長所がわかります。

実際にしたことがある方は、他人に言われて「え?そうなの?」と意外に思う長所はありませんでしたか?

1-2-2.自分では普通にしているのに人から褒められた経験を思い出す

上記の方法と似ていますが、こちらも客観的長所、または才能を見つけることができます。

自分では普通にしていること…つまり無意識に行なっているからこそ、自分では気づくことは難しいですが、客観的にみてすごい!と思うところはあります。

実は、あなたが誰かと比較して劣等感を感じる様に、誰かもあなたに対して同様に劣等感を感じていることがあるのです。

誰にでもできることと、できないことがあるから、お互いに支えあってバランスを取ることができます。

例えば

私の場合ですが、車の運転免許は持っているものの、運転に非常に強い恐怖心を持っている為、運転ができません。(試験では目視以外はボロボロだとため息をつかれ、教官から褒められたことはありません。状況的に、高齢者が増えており、早く卒業させなければ教習所がまわらないという状況でした

教習所に通い、練習すれば直ると思いましたが、それでも無理だった為、この状態で運転をするのは危険だと判断し、ペーパードライバーの状況です。

そんな私にとって、車が運転できるだけでも本当に尊敬します。何故みんな当たり前の様に毎日車を運転できるのか…?まるで別種族の様な、そんな不思議ささえ感じます。

よって、車が運転できないことに劣等感を感じることはありました。何故私だけできないんだろうと。

しかし、そんな私でも手軽に移動できるのは、タクシーや電車、バスなどの公共交通機関があるおかげです。

私はそういったもののおかげで移動ができていますし、タクシーや公共交通機関はそれによって収益を得ることができます。これが支え合いです。

さらに、車の運転ができない私でも、他に「誰かにできなくて私にはできること」があります。そういったことは、上記の2つのやり方で、見つけていきます。

1-3.その人の道を歩みたいのか考える

比較する対象の人生は、あなたにとって輝いて見えるかもしれません。

しかし、同じ様なことが自分に叶ったとして、それが幸せだと言えるのか考えてみてください。そのことによって、結局今の自分が最善であることに気づけると思います。

例えば

自分とアイドルを比較する時、コンプレックスを感じるのは主にルックスや彼の気を引いている所だと思います。

しかし、自分も彼女の様なアイドルの道を歩めるでしょうか。

ルックスが良いことで、変な人に目をつけられたり(もちろんファンに限りません)、仕事とはいえ多くの人の気を引くことでトラブルが起こることがあります。さらに人気になると誹謗中傷もされます。

一見輝いて見えても、その人にはその人なりの苦労があります。それを考えると、今の状況がいいな…と思えるのではないでしょうか

まとめ

比較して劣等感を抱くと、自分が既に持っている素晴らしいものが見えなくなってしまいます。

また、当たり前すぎて気づくことができない…という場合もありますが、まずは真剣に自分が既に手にしているものに目を向けてみてください。

併せて読みたい

地下アイドルオタク彼氏との穏やかな付き合い方【嫉妬や劣等感の解決】

アイドルと彼女の違いとは【ドルオタ彼氏を持つあなたへ】

【ご案内】
自分を満たし、自立をするためには、自分と向き合ったり、自分についてもっと知る…という姿勢が大切で、その方法はいくつかあります。
そのうちの1つで有効なアクションについてこちらの記事にまとめています。
自分にもっと向き合う!
少しでも早く結果が欲しい…!という方はぜひ参考にしてください。