恋愛

無条件に肯定できれば自分を好きになれる【彼氏から自立するために】

「自分を好きになる」ためには、「無条件に自分を肯定する」ことが必要になります。

それは、「無条件」であるがために、自分がどんな状況にあっても常にOKであると認めることで、自分自身の存在を愛することができるからです。

ですが、頭でわかっていてもこれができないから困っているという方が多いのではないでしょうか。

今回は、その理由を明かした上で、条件付きで自身を肯定することのリスクなどについて触れていきます。この記事を読めば、

・無条件に自分を肯定することが腑に落ちるようになる

・自分を攻撃する必要がないのだと気がつく

・自分の存在を無価値だと勘違いしていたことに気がつく

・自己否定をしていた状態から自分を好きになる準備をすることができるようになる

・彼氏依存していた状態から自立できるようになる

こういったメリットがあります。

私もかつては自分のことが大嫌いでした。よって、いつも自責の念に駆られ、人前ではおびえ、自分は頑張り続けなければならないと思っていました。

だから、自分を好きになるなんてあり得ないと感じていたのですが、「自分を好きになる」状態にならなければ、負の連鎖は止まらないことに気がつき、改善した結果、心から自分のことを認めるどころか、大好きになることができました。

「自分を好きになりたい」気持ちはあるのに、どうも自分を好きになれない、むしろ嫌いで仕方がないという方にとって、これから読む内容は「自分を好きになる」状態になるための第一歩となるでしょう。

 

 

なぜ無条件に自分を肯定するのは難しいのか

まず前提として、◯◯だから素晴らしいのではなく、あなたが存在していること自体が素晴らしいことです。

学校の道徳の授業などで「かけがえのない命」などという題で教え込まれたことなのではないかと思います。

ですが、それは自分の中で確信を持ってそうだと思えていますか?

正直、私には難しかったです。当時、ご先祖様の存在や、生誕の神秘、誕生の確立などの話を聞いても、イマイチ自分の中に落とし込むことができませんでした。

一方、「才能があるから」「美人だから」などの条件があると肯定しやすくなりますよね。無条件にとなると一気にハードルが上がります。「あなたが存在していること自体が素晴らしい」なんてにわかに心から思うことはできますか?今は難しいですよね。

それは、秀でているところにのみ価値を感じるという自然な考えがあるからです。

例えば

あなたが学校で一番優秀であったり、ある分野が群を抜いて得意だったり、芸能人レベルの美人だったりそんな才能(条件)を持っていたら、自分を好きになれるのではないでしょうか。

そういった才能は自信にも繋がり、人からも評価されやすいです。

しかし一方で、成績が普通または下の方であるとか、特技がないとか、容姿に自信がない場合、そういった「自分が思う欠点」がコンプレックスとなり、

・自分は頭が良くないから価値がない

・自分には得意なことはないから無能

・自分は可愛くないから女としてダメ

などと、自分を卑下し、「無条件に自分を肯定する」ということがより難しく感じてしまいます。

秀でているところのみを評価するのは危険

自分や人に対して、自然と秀でているとことに価値を感じることが「無条件に自分を肯定する」ことの難しさの原因になっています。

しかし、秀でているところだけを評価して価値を決めることは非常に危険なことです。

何故ならそれは、ずっと続くものではないからです。

例えば

上記の例をもう一度挙げます。

・学校で一番優秀である

・ある分野が群を抜いて得意である

・芸能人レベルの美人

こういった「条件」は、永続的なものではありません。

・いくら優秀であっても、順位を抜かれる可能性がある

さらに、1位をキープしなければならないという強いプレッシャーに苦しむことになる

・ある分野が群を抜いて得意でも、さらに得意な人が現れる可能性がある

事故などでできなくなることもある

・芸能人レベルの美人でもさらに綺麗な人が現れる

歳を重ね、若い時と比べて劣等感を感じてしまう

このように、自分にとって秀でている部分だけを評価し、それを価値だと感じてしまうと、失ってしまった時に自分自身を肯定できなくなってしまうリスクがあるのです。

○○だから」自分が好きであるというのは、自分のことではなく「〇〇ができる自分」を評価しているということですね。

そういった条件なく、自分の存在自体を肯定できるようになれば、どんな状況になっても自分を認めることができるつまり、自分を好きでいられるのです。

自分を無条件に肯定するには

では、自分を無条件に肯定するにはどうすればよいでしょうか。

まずできることは、今の状態そのものを認めること、そして自分と対話をすることです。

おそらく現時点ではまだ、自分のことが好きではないかもしれません。今これを読みながらも、彼のことでいっぱいかもしれません。ですが、それで良いのです!確かに、この記事であなたは変わろうとしているのですが、まずはその状態にOKを出すことが大切です。

今の素直な気持ちをぜひ吐き出してください。

「私はまだ、今は自分のことが嫌い彼がいないと不安辛い何とかして欲しい

それでもOKです!どうかその気持ちを否定したり、蓋をしないでください。

そうして、自分の本当の気持ちを認めたら、次はどうしたいかも吐き出してください。

「私は自分のことを好きになりたい好きになれるかはわからないけど、でも今の状況をなんとかしたい」

このように、思ったことをどんどん自分に対して言っていくこのアクションが必要です。

今までは、自分にも自分の本音を隠していたかもしれません。「自分を好きにならねければ」などと。ですが、こうして本音を自分に吐いていくことは、「自分に構うこと」になり、すでに自分を肯定し始めていることになるのです。

まずは今、これを実行してみてください。ひたすら自分の本音を自分に言う。もし、言葉に詰まったり、出てこなくなってしまったら、「なぜ?」と問いかけてみるのも良いです。そこで答えが出なくても、何度か「なぜ?」と聞けば本音が出てきます。

自分を無条件に肯定するワーク

自分を無条件に肯定できるようになる、効果的なワークがいくつかあるので、ご紹介します。

①肯定的な言葉を自分に宣言する

これを、アファメーションと呼びます。

望むことを何度も口に出すことで、それが現実化するという、夢のようで本当の話です。

望むことを口に出してそれを現実に起こしていく【アファメーション活用】とにかく自分が嫌い! なぜかわからないけど自分を好きになれない! …そんなあなたにとって、「無条件に自分を肯定する」ことができるよう...

②ネガティブなことを書き出す

自分にとって嫌なことを書き出すことによって、自分の望みに気づくことができます。

漠然としていたモヤモヤを明確にし、それを解決に向けていくことで自信に繋げていきます。

ネガティブなことは願望に近づくためのチャンス【書き出しワーク】とにかく自分が嫌い! なぜかわからないけど自分を好きになれない! そんなあなたが、「無条件に自分を肯定する」ことができるようになるた...

③好きを見つける作業をする

今は自分の「好き」がわからない状態かもしれませんが、②のワークで自分の好きに気づけます。

さらに積極的に、「よく自分がやっていること」「かつて好きだったこと」などを明確にし、ワクワクとした気持ちを取り戻します。

自分の好きを見つけて感覚を取り戻す【好きを見つける方法】自分のことを心から好きになりたい…という時、「無条件に自分を肯定する」ことが必要です。 でも、それができないから苦しいんですよね。しか...

まとめ

自分を好きになるためには、無条件に自分を肯定する姿勢が必要です。

何かに優れているなどの「条件」があれば、わかりやすく自分を肯定することができますが、それは変動する可能性があり、その「条件」を失うと自分を認められなくなるというリスクがあります。

一方で、無条件に自分を肯定することは、難しいように感じるかもしれませんが、それが心からできるようになれば、どんな状況でも自分にOKを出すことができ、安定して自分のことを好きでいられます。

自分を無条件に肯定するためにも、まずは自分の今の素直な気持ちや状況をありのまま認めて下さい。そして、自分自身と対話をするのです。今まで色々な感情や思いを、周囲の目や一般常識を気にして、自分自身にさえ抑圧していたかもしれません。だから、急に本当の気持ちが出てこないこともありますが、それでも自分自身に歩み寄るように声をかけてみるということをまずはトライしてみて下さい。

そのほか、具体的なワークにつきましては、「自分を無条件に肯定するワーク」に掲載しているリンクを参考にしてみて下さいね!

 

【オススメ】

自分を好きになれない…その思いが、苦しい恋愛にしているかもしれません。ですが、自分の思い込みさえ好みに変えてしまえば、望む恋愛ができるということ。それを叶える具体的な方法が図解付きで書かれています。

彼氏依存を克服し彼に追われる私になる【潜在意識も活用】今、このページをみてくださているあなたは、彼氏への依存をやめたいと苦しんでいませんか。 ですが、そんなつらい日々を送るのもまもなく終わ...
自分の内面を整え自立すれば彼に追われる私になれる【潜在意識の活用】彼氏依存を根本的に克服するためにやるべきことは、駆け引きでも彼を変えることでもなく、自分自身の内面を整え、自立をすることです。 いっけ...

 

【ご案内】
自分を満たし、自立をするためには、自分と向き合ったり、自分についてもっと知る…という姿勢が大切で、その方法はいくつかあります。
そのうちの1つで有効なアクションについてこちらの記事にまとめています。
自分にもっと向き合う!
少しでも早く結果が欲しい…!という方はぜひ参考にしてください。