恋愛

ネガティブなことは願望に近づくためのチャンス【書き出しワーク】

とにかく自分が嫌い!

なぜかわからないけど自分を好きになれない!

そんなあなたが、「無条件に自分を肯定する」ことができるようになるために、「条件を付けてでも自分を好きになる」ことから始めてみると良いでしょう。

その方法は、今のネガティブに感じていることを書き出し、願望を明確にすることで、それにアプローチするという方法です。

この方法を実践すれば、

・漠然としたモヤモヤが改善され

・今、自分が何をすべきなのかが明確になり

・自分の願望をハッキリさせ、すっきりできる

こうした良い状態へ改善することができます。

逆に、このまま今の「漠然と自分が嫌い」な状態を放置していると、ずっとモヤモヤしたつらい気持ちが続いてしまいます。

見えない不安や不満を探る、比較的簡単な作業ですから、

・今、早急にスッキリしたい

・自分の内にあるモヤモヤを吐き出してしまいたい

という方は紙とペンを用意してこの記事をご覧ください。

 

 

何が具体的に嫌なのか書き出して願望に気づく

自分を無条件に好きになることは難しくても、少しでも自信がつけばハードルが下がります。だからまずは、

・自分が嫌だと思うことを洗い出し

・その逆(=願望)を明確にし

・その願望を叶えるための行動に出る

というアクションを行い、小さな成功体験を積むというワークを行います。

ここで、「小さな成功体験を得たから自分を好きになるのは、無条件に自分を肯定することに矛盾するのでは?」と感じるかもしれません。ですが、これはあくまでも自分を肯定的に見られるようになる練習です。

今は漠然と、「自分が嫌い」かもしれませんが、何がそう思わせているのかということを明確にし、それぞれにアプローチすれば「嫌うようなことでもなかったな」ということにも気づけます。

今の段階では、小さな成功体験によって自信を得ることができるようになれば良いですが、そういったものがなくても自分のことを好きになれるような状態へ持っていくのが最終的なゴールです。

「今でも十分素敵だけど、自分のためにもっとこうなりたいな」という感覚で行って下さい。

STEP:1自分の中の嫌いを洗い出す

今の自分は、漠然と「自分が嫌い」なのかもしれません。何もかもうまくいかない、自分は何もできないと感じているのかもしれませんが、まずはその「何か」を明確にします。

自分が嫌だと思うことやネガティブな感情は自分の願望に気づくチャンスです。

自分のやりたいことや好きなことはわからなくてもネガティブなことを見つけるのは簡単ですよね。

まずは思いつくものをひたすらに紙に書き出してください。この「紙に書く」行為も頭の中を整理する効果があるため、気分をスッキリとすることができます。

ネガティブな要素なら何でも良いです。自分の性格、現状、生活環境などとにかく箇条書きで書いてください。

【学生さんの場合】

・成績がなかなか上がらないのが嫌(自信喪失の原因)

 ・友達関係がうまくいかない(モヤモヤの原因)

【社会人の場合】

・今の職場でミスを繰り返す(自信喪失の原因)

・時間がなくて何もできない(モヤモヤの原因)

STEP2:その逆を書く

最初はネガティブな言葉の羅列に落ち込むかもしれませんが、それを受け入れて今度はその逆のことを書いてみましょう。

そこに出てきたものがあなたの願望であったり、やりたいことです。

【学生さんの場合】

・成績がなかなか上がらないのが嫌(自信喪失の原因)

成績をあげたい!(願望に気づく)

・友達関係がうまくいかない(モヤモヤの原因)

友達と仲良くしたい!(願望に気づく)

【社会人の場合】

・今の職場でミスを繰り返す(自信喪失の原因)

職場でもっとできる自分になりたい!(願望)

・時間がなくて何もできない(モヤモヤの原因)

時間をうまく使ってゆっくりしたい!(願望)

STEP3:望む状況に持っていくためにできることを書く

自分の望む状態を明確にすることができたら、その状況へ改善するべく自分ができることを具体的に考えて書き出してみてください。


【学生さんの場合】

・成績がなかなか上がらないのが嫌(自信喪失の原因)

成績をあげたい!(願望に気づく)

どうしたら良いか調べる(改善)

・友達関係がうまくいかない(モヤモヤの原因)

友達と仲良くしたい!(願望に気づく)

どうしたら良いか考える・相談してみる(改善)

【社会人の場合】

・今の職場でミスを繰り返す(自信喪失の原因)

職場でもっとできる自分になりたい!(願望)

どのようなミスがあるのか分析、

場合によっては上司に相談、その手の本を読む(改善)

・時間がなくて何もできない(モヤモヤの原因)

時間をうまく使ってゆっくりしたい!(願望)

時間術に関する本を読む、自分の生活を見直す(改善)

書き出した中で、最もすぐできることややりたいことを行動に移して下さい。その行動の中で、新たな改善方法を得ることができたり、気持ちとしても「自分は良い方向に向かっている」と感じられるようになります。

「行動」と言えば、少し面倒に感じてしまうかもしれません。ですが、どんなに些細なことでもOKです。この記事を読みながら、今挙げたワークをしてくださっているのであれば、あなたはもうすでに変わり始めています。

まとめ

「無条件に自分を肯定する」ことが難しいと感じるのであれば、まずは成功体験を積み、自信をつけることで自分を好きになることから始めるのが1つの方法です。

そのためにはまず、自分のネガティブに感じることを洗い出し、その逆=願望を明確にし、そこへアプローチしていくというアクションが効果的です。

もちろん、大前提として「○○ができる自分」がOKなのではなく、「自分自身」がOKであるということは忘れないでください。

 

【オススメ】

自分を好きになれない…その思いが、苦しい恋愛にしているかもしれません。ですが、自分の思い込みさえ好みに変えてしまえば、望む恋愛ができるということ。それを叶える具体的な方法が図解付きで書かれています。

彼氏依存を克服し彼に追われる私になる【潜在意識も活用】今、このページをみてくださているあなたは、彼氏への依存をやめたいと苦しんでいませんか。 ですが、そんなつらい日々を送るのもまもなく終わ...
自分の内面を整え自立すれば彼に追われる私になれる【潜在意識の活用】彼氏依存を根本的に克服するためにやるべきことは、駆け引きでも彼を変えることでもなく、自分自身の内面を整え、自立をすることです。 いっけ...
無条件に肯定できれば自分を好きになれる【彼氏から自立するために】「自分を好きになる」ためには、「無条件に自分を肯定する」ことが必要になります。 それは、「無条件」であるがために、自分がどんな状況にあ...

 

【ご案内】
自分を満たし、自立をするためには、自分と向き合ったり、自分についてもっと知る…という姿勢が大切で、その方法はいくつかあります。
そのうちの1つで有効なアクションについてこちらの記事にまとめています。
自分にもっと向き合う!
少しでも早く結果が欲しい…!という方はぜひ参考にしてください。