恋愛

彼氏に好かれなきゃ自分の存在価値が無いと思うあなたに知ってほしいこと

彼氏に依存してしまう原因の1つは、自己肯定感の低さにあります。

「彼氏に好かれなきゃ、自分の存在価値が無い…」と思ったことはありませんか。

彼氏と接したり、愛情を感じる瞬間は自分の存在価値を感じられている状態だけど、逆に彼と会っていない間や、疑心を抱いた時は、「自分って何なんだろう…」という気持ちになってしまう状態に心あたりはありませんか。

この状況は、彼氏ありきの自分となってしまい、とても苦しいです。

だからこそ、今このページを見て下っているのではないかと思います。

・自分の存在価値が見出せない

・彼氏に好かれなきゃヤバイと感じる

・自分の存在価値を否定された事がある

1つでも当てはまった方のために、一刻も早く楽になるための考え方をお伝えします。

 

彼氏に好かれなきゃ存在価値がないと感じる理由

「彼氏に好かれなきゃ、自分の存在価値がない…」と感じる主な原因の一つとして、元々自信があまりない状態の時に、彼からアプローチを受けたことにあります。

自分で自分のことを認められないけど、彼が「好きだ」とか必要としてくれるから、自分に意味があると感じます

ですから、彼から必要とされる要素が続かなければ、自分自身の価値もどんどん落ちてしまうと勘違いしてしまうのです。

それは非常に不安定で、本人が一番苦しいことです。

まずは、

自分の存在価値があることを心から気づく必要があります。

自分の存在価値とはどう決めるのか

存在価値は、全員にあります。

自分の存在価値は、目に見えるものではありませんから、数値化できません。

だからこそ、不安になり、多くの人は自分の学歴や経歴、実績や経験の数などで自分の存在価値を決めようとしてしまいます。

経歴や実績などによって存在価値は決められない

ですが、「経歴や実績などがある」=「存在価値がある」ではありません。

華やかな経歴や実績を持つことは確かに優れていると言えますし、自信にはなりますから、持っていて損はありません。

ですが、それらは存在価値の有無に直結しません。

なぜなら、経歴や実績といったものは、自信を持つことには繋がっても、存在価値には必要のないものだからです。

時代を遡れば遡るほど、「今なかった物事」がたくさんあります。現在は、先人たちが知恵を絞った結果、新たな概念がどんどん生まれています。

それらは、人生や生活をより豊かにするために生まれたものです。そしていつしかそういったものの存在が当たり前になった今、本来必要なかった経歴や実績までをも求めてしまうのです。

ですが、昔の人たちに存在価値がなかったと言えるでしょうか?答えはNOです。

 

経歴や実績で存在価値を決めるのは危険

また、経歴や実績というのは、過去のものであり、変動する可能性を持っています。

ですから、今現在は良くても将来的に悪くなることもある為、それらを絶対的な価値と考えるのはとても危険です。

例えば

某有名大学卒業!

→この大学で不祥事が起これば評価が下がり得るし、ランクが下がる可能性もある

◯◯大会優勝!

→勝ち続けることはほぼ不可能、過去のものとなる

模試では常にトップ

→順位が下がる可能性がある

会社でもトップ

→会社自体が潰れる可能性、降格の可能性もある

このように、経歴や実績は良くも悪くも変わります。

もし悪い方へ変わった時に、自分が思う存在価値が揺らいでしまい、危険なのです。

存在価値がないと感じるあなたがやるべきこと

・自分には存在価値が絶対ある

・存在価値は全ての人にある

・存在価値は経歴や実績とは関係がない

まずは、この3点を信じてください。

自分の存在価値は、条件なしに有ります。

たとえあなたが

優秀であろうとなかろうと、

素直だろうとなかろうと、

彼に愛されていてもいなくても、

誰かに否定されてもしなくても、

そういったもの全て関係なしに「有る」。ただ、それだけです。

目に見えず、シンプルすぎるが故になかなか腑に落ちないかも知れません。そんな時は以下の2点を実践してみてください。

大好きな人にも同様の事が言えるのか

大好きな人にもし「自分の価値はあるのだろうか…」と聞かれたらなんと答えますか?

また、大好きな人が、全てを失ったら、どう声をかけますか?

考えてみてください。

きっと責め立てたりはしませんよね。

それと同様のことを自分にも言ってあげてほしいのです。

「全ての人に無条件に価値がある」ことを信じられなくなったら、大好きな人に置き換えて考えてみてください。

アファメーションをしてみる

アファメーションとは、肯定的な言葉を自分に宣言することです。

心から思えないのであれば、まずは以下のようなことを自分に向かって口に出してみてください。

・私には価値がある

・私は世界で一番素敵な存在

・私はいつでも最高

など…

最初は違和感があるかもしれませんが、不快な気持ちにならない限りは続けてください。そうすれば、次第に意識が変わってきます。

肯定的な発言を繰り返すことで、潜在意識(無意識とも言います)に刷り込まれ、自然と信じられるようになります

逆に、悪いことを言えば同様にネガティブな考えを自然に起こすようになります。

また、慣れてきたら演技でも良いので感情を込めて行うと、より意識が良い方へ向かいやすくなります。

潜在意識と顕在意識(意識して考えること)の力関係は、「潜在意識約95%:顕在意識約5%」と、潜在意識の方が圧倒的に強いのですが、一方で潜在意識は、顕在意識に忠実です。

ですから、最初にいくら「自分は素敵」(顕在意識)と思っても、「でも本当はそう思ってない」(潜在意識)という無意識が働き、引っ張られてしまいます。苦しみはその不一致によるものです。

よって、繰り返し唱えることで95%をも占める潜在意識を書き換える必要があります。

文面だけみると胡散臭いように見えますが、アファメーションは多くの成功を果たした有名人から一般の人までが行なっていることです。

ノーリスクで簡単なので、まずは試してみてくださいね。

彼氏に好かれなきゃ存在価値がないと感じる・まとめ

自分の存在価値は誰かの需要や発言によって揺らぐものではありません。

どんな事があろうと、絶対にありますし、実は自分が思っている以上に高い価値があります。

ただそれを、自分が蔑ろにしたり無視したりすれば、その「存在価値」に対して失礼を働いていることになり、よりネガティブな考えが起こったり、悪い事が起きやすくなります。

見えないものを信じるのは難しいかもしれませんが、絶対に「自分の価値はある」ものですから、それを覚えていてくださいね。

恋愛に関する関連記事

彼氏のLINE返信が遅い時の過ごし方【不安や寂しさを解消】彼氏のLINE返信が遅くて寂しさや不安を感じている…そんな悩みを持つあなたへ、その解決方法をお伝えします。 彼氏からの連絡が遅いと...
好きな人へのLINE既読と返信のタイミング【自分が返そうと思った時】今や連絡の手段として欠かせないLINEですが、そのツールは恋愛において悩みのタネであると言えます。 私自身も恋愛に悩んでいた頃は、...
彼氏の為にやったのに…と思ったら知るべき彼が本当に欲しいもの2つ彼氏のことが大好きな時、喜んで欲しくてつい尽くしてしまうことがあると思います。 彼氏のために時間をかけて料理をしたり、 彼氏...
彼氏なのに…と不満に思った時に楽になる考え方【自分を満たせるのは自分】彼氏なのに…と思った瞬間、彼に対する不満でいっぱいになり、つらいですよね。彼氏に不満を言いたくなるかもしれません。 「彼氏なのに何...

彼氏に依存してるかも、と思ったら…

【オススメ】

自分を好きになれない…その思いが、苦しい恋愛にしているかもしれません。ですが、自分の思い込みさえ好みに変えてしまえば、望む恋愛ができるということ。それを叶える具体的な方法が図解付きで書かれています。

自分の内面を整え自立すれば彼に追われる私になれる【潜在意識の活用】彼氏依存を根本的に克服するためにやるべきことは、駆け引きでも彼を変えることでもなく、自分自身の内面を整え、自立をすることです。 いっけ...

 

【ご案内】
自分を満たし、自立をするためには、自分と向き合ったり、自分についてもっと知る…という姿勢が大切で、その方法はいくつかあります。
そのうちの1つで有効なアクションについてこちらの記事にまとめています。
自分にもっと向き合う!
少しでも早く結果が欲しい…!という方はぜひ参考にしてください。